HOME >  LOCKダンスの3ステップ(11/28 川口 HIPHOPクラス)

LOCKダンスの3ステップ(11/28 川口 HIPHOPクラス)

こんにちは!

水曜HIPHOP19時クラスの担当講師ayakaです

S__95010825

さて、水曜HIPHOPクラスも11月最後のレッスンが

無事に終了致しました!

2018年のレッスンは残り4回

楽しく踊って良い年越しを迎えましょう✨

さて、今月はLOCK月間だったこのクラス、

LOCKの基礎ばかりを4回のレッスンに分けて踊っていきました!

4回目ともなると、だんだんLOCKの動きも様になってくる生徒さん、

なので11月最後のレッスンでは

LOCKダンスで多く使われるステップをいくつか練習しました!

・キックウォーク
・スクーバー
・スキーターラビット

という名前もついているのです!

まずキックウォーク!

こちらは名前の通り、キックして歩くことです!

歩くと言っても1歩ずつなのですが、、笑

キックしたあとに出した足をがに股で置いていきます!

これが意外と難しい!!

普段意識してがに股で歩きませんからね

キックウォークはLOCKダンスで移動する時にも

使われる事が多いです!

その次、スクーバー!

こちらは次に出す足を準備で上げておきます。

そしてその足を斜め下に蹴る!

そして蹴ったら反対の足と交代させる!

そさて交代した足を引き寄せて足踏みして終わり!

反対の足と交代させるのは、アメリカンクラッカーのような

反発して弾かれるようなイメージです☝️

これはとても多くのLOCKダンスで出てくるのを見るので

覚えておくといいと思います

続いて、スキーターラビット!

名前の通り、うさぎのようにずっと跳ねています笑

だから1番疲れるステップ!

ですが、ずっと跳ねているので足も出しやすく、
1番難しそうな見た目ですが、意外と初心者の方でも

1回のレッスンで出来てしまいます!

足の流れは蹴って開いて蹴って足踏み!これだけ!笑

文章だけじゃ分からないですよね

以上紹介した3つのステップが今回の動画に入っているので

ぜひチェックしてみてください✨

体験・見学の問い合わせもお待ちしております!

 

 

 

毎週水曜日 19:00~20:30

HIPHOPクラス 西川口スタジオ

担当講師 ayaka

初めての方へ

注目のレッスン動画公開中

インストラクター紹介


アーカイヴ

カテゴリー